FC2ブログ

めちゃくちゃショックⅡ!!

病院であなたの肺の年齢は80歳と呼吸器科の先生に言われた。
え~80歳?
とてもショックだった。

15年ぐらい前に気管支炎喘息と告げられた。
夜中に咳き込みなかなか咳が止まらない
体を仰向けにしてもうつ伏せにしても止まらなかった
病院もあまり行かなかった。ほっておいたらひどくなってしまいました。
予防薬ももらったけれど服用したりしなかったり・・・
これじゃ治るわけがない。

発作がでたら発作止めの薬を気管支へ副作用があると知りつつ・・・その場を凌ぐだけ
頻繁に服用したらこれがまた悪い方向へ
手術した病気に影響したのかもしれません。

でもこの発作止めの薬はいつも持参して出かけております。
以前知り合いと居酒屋で飲んでいたら急に発作が出ました。
最初は私たちだけでしたが次々お客さんが増えて・・・
原因は他のお客さんの煙草の煙でした。 (私は17年前に煙草はやめました)
お客さんは10人ぐらいで私と友人除いて皆さん喫煙家の方々店の中は煙が充満!

息子に電話して薬を持ってきてもらいその場をしのぎました。
それからです「出かける時には忘れずに」

定期健診では毎回検査をします。
めいっぱい息を吐く検査とめいっぱい息を吸う検査
データーでは65%ぐらいで(100%が普通うの一般の方々です)
最初の頃は45%位しか無かったので80歳と言われたのでしょう
肺活量の数値も低めです。
でも今、まじめに治療しております。

その甲斐あって肺の年齢が70歳になりました。
今は発作止めの薬もほとんど使っておりません。

でも悲しいかな私、まだ70歳ではありません


本文と関係ありません。
淀川に架かる仁和寺大橋(別名100円橋有料)
DSC_0268_convert_20190218155450.jpg

早く無料にならないかな~
DSC_0269_convert_20190218161542.jpg

この橋でたまにネズミ取りをやっております。
摂津市側から寝屋川市方面行です。(スピードは控えめに!!)
スポンサーサイト



Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts