FC2ブログ

鷺(サギ)と鴨(カモ)

私が住んでる高槻市周辺には鷺とか鴨を頻繁に見かけます。
DSCN4431_convert_20151028130339.jpg

DSC_0302_convert_20151028172126.jpg

鷺はまだ一度も飛んでるところを撮った事が無かったので
いつかは撮ってみたいな~と思ってました。
チャンス到来
CSC_0353_convert_20151007144233.jpg

CSC_0379_convert_20151007144519.jpg

CSC_0364_convert_20151007144324.jpg
場所はあのコスモス畑周辺です。
CSC_0442_convert_20151007144620.jpg
鶴だったらもっといいのにな~   贅沢はいえません。
こちらは鴨たちです。
_SCN4861_convert_20151028130606.jpg

DSCN5253_convert_20151028151927.jpg

DSCN4629_convert_20151028130948.jpg
色んな種類がいるんですね~今まではあんまり気にしてなかったのに・・・・・・・
この鳥はカモではありませんね。この鳥はカモメですね。大変失礼いたしました。
日本野鳥の会の人に怒られちゃいますね。
RSCN4663_convert_20151028131100.jpg
この鴨顔かわいいですね。なんか愛敬がありますね~
DSCN4622_convert_20151028151723.jpg


日本昔ばなし

「鶴の恩返し


むかし、むかしあるところにお爺さんとおばあさんが住んでおりました。
ある日お爺さんが柴を刈って山から家に帰る途中
1羽の鶴が罠に掛かっていました。。
罠に掛かっている鶴を逃がしてあげました。
何日かたったある日一人の若い娘がお爺さんを訪ねてやってきました。
娘「お爺さん私はこの前お爺さんに助けてもらったあの鶴です
お爺さんにお礼がしたくてやってきました
はたを織りたいので一部屋貸してくださいませ」
お爺さん「いいよいいよ使っておくれ」
娘「ありがとうございます。ひとつお願いがあります私がはたを織ってる間は
絶対に部屋を覗かないでください。」。
お爺さん「わかりましたよ。絶対開けませんよ。」
それから毎日、毎日ガタン、ゴトンガタンゴトンと音が鳴り響いておりました。
するとある日音かぴったり止まってしまいました。
お爺さんは覗いてはいけないと言われてましたがとても気になってその部屋を覗くとなんと・・・・・・・
家財道具一式無くなっていました。
そうです、娘は鶴ではなくサギだったのです
騙されたお爺さんはカモだったのです。

タイトルにわざわざカタカナをいれたのはこの為です。
スポンサーサイト



Comment

ドクターストップ・アルチュウ2 #-

あの~

一羽、鴨じゃないのが
混じってましたで~

「ユリカモメ」

2015/10/28 (Wed) 23:06 | URL | 編集 | 返信

No title

ぽちっとな~ぽちっとな~
と作成してたらやってしまいました。
後で訂正しょうと思ってましたが、アルチュウ2さんチェック早いわ~

2015/10/30 (Fri) 09:26 | URL | 編集 | 返信

Post Comment

非公開コメント

Latest posts